有限会社リック

  • 有限会社リック
  • ライフプランニング、保険代理店
  • 鹿児島県
  • 11 - 30名

自律的に生活設計を考えることのできる「選択制」は、会社の理念にも合致

導入前の課題(導入経緯)

当社は保険代理店業を営む会社です。中途採用の社員が多く、また社員が財産であるとの考えから、社員の福利厚生の充実、 職場環境の改善を図り、優秀な人材を確保し働き続ける環境をつくることが、企業の存続にとって重要な要件であると考えていました。
既に退職金制度は導入していましたが、社員自らが主体的に老後の生活設計を考え、 社員一人ひとりに合わせた制度を導入することができるようにと考えていたところ、SBI証券の「企業型確定拠出年金制度」を紹介され、社内説明会を開催することになりました。

導入の決め手

決め手となったのは、任意加入の選択制であること、拠出額を会社で定めた枠内で自由に設定できること、その他税制面の優遇です。
社員が、拠出額や運用先を自分で決定し、自律的に生活設計を考えることのできる当該制度は、会社の理念にも合致していると考えました。 また、拠出時、運用時、受給時と税制面で優遇措置があるのも導入の誘因となりました。

導入効果

中小企業の退職金制度の整備はまだまだ進んでいない面もあるため、今回の導入で、社員の人材確保および新規採用者へのアピールにもなると考えています。 また、ライフプランニングを行う当社にとっては、この制度を通して、社員の知識および技能の向上を図ることもできました。この制度の導入によって、 社員のモチベーションも上がり、お客様への提案力の強化などによる業績向上も見込めます。
今後は、加入率の向上や拠出額の増額等を図りつつ、社員の物心両面の幸福を目指して行きたいと考えています。

導入事例一覧

資料請求・お問い合わせ

企業型確定拠出年金(企業型DC)の導入をご検討の方や、ご提供プランに関するご質問はお気軽にご連絡ください。